読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田露結ブログ

about Rockets Yamada

疑う

子供の頃「もしかしたら、世の中で本当に生きているのは自分だけじゃないか。」と思っていたことがある。

人は喜びも悲しみも怒りも苦しみも痛みもすべてのあらゆる感覚を自分のものとしてしか感じることができない。

他人がどのように感じているのかは自分の感覚に照らし合わせておそらくそうだろうと推測するしかない。

生きているという事実をナマで実感できるのは自分自身だけなのであり、自分以外の他人が本当に生きているという確証はどこにもないのではないか。

私はそんなことを子供ながらに不思議に思って、あるとき自分以外のすべての生命の存在を疑ってみたのである。

いや、もしかしたら、今でもどこかで疑い続けているのかも知れない。

 

見えてゐるものを疑ふサングラス  山田露結

ホームスウィートホーム

http://amzn.to/2q2ISuG

 

広告を非表示にする